結婚式の引き出物
カレンダーに戻る
会場を選ぶ
ブライダルフェアに参加
会場を決める
結納の日程、場所を決める
リングを探す
ハネムーンを選ぶ
ギフトを選ぶ
ドレスを選ぶ
招待状を送る
プロフィールを作る
二次会会場に選ぶ
エステに行く
演出を選ぶ
ブーケ・装花を選ぶ
ヘアスタイルを選ぶ
両親へ手紙を書く
当日の持ち物チェキシート印刷

引き出物は、結婚式に出席して下さったゲストにおみやげとしてお出しするギフトで、昔は祝宴のおみ...
引き出物に添える引き菓子、ゲストを送迎する時に新郎新婦から手渡しで贈るプチギフト。工夫次...
両親の趣味を反映したものや思い出に残る品、花束贈呈はもちろん、最近はいろいろな物を贈るカ...

引き出物は、結婚式に出席して下さったゲストにおみやげとしてお出しするギフトで、昔は祝宴のおみやげという意味が大きかったのですが、今は「記念品」としてとらえる方が一般的。とは言え、感謝の気持ちを伝えるためにも、自己満足にならないゲスト想いな引き出物を選びましょう!

3ヶ月前まで 矢印右 2ヶ月前 矢印右 1ヶ月前 矢印右 2週間~10日前 矢印右 前日
どんな品物にするか検討。 個数が決まったら、予算・品物を決めショップに在庫を確認。 招待客の出欠が確定した段階で、再度個数を伝える。 持ち込みの場合は搬入について会場と確認。 会場に届いているか確認。

金額の相場

1,000円~2,500

ゲストの本音

ふたりからの初ギフトだから、センスのいいものにこだわりたいですよね。
けれど、喜ばれたいし、大切にしてほしいからって張り切りすぎちゃ自己満足で終わる可能性もあります!
ゲストの気持ちを一番に考えて選んだら、こんな本音は聞かなくて済むはずです!

ゲストの本音イメージ

こんな風にはなりたくな~い!!!
ということで、喜ばれる引き出物をご紹介します!

喜ばれる引き出物

まずは、遠方から来る方、ご高齢の方などへの配慮を一番に考えると、重い物・大きい物はNGですよね。
老若男女、いろいろな趣味・趣向を持ったゲストが集まるので、何パターンかの種類を用意すると選択範囲が広がります。そのときに注意したい事は、なるべく大きさを揃えることです。ゲスト同士見せ合うものではないけれど、ゲストを区別することなく平等な品を贈ることが「引き出物」の礼節です。

若い男性向け
シューズケアセット
シューズペアセットイメージ

持っていそうで持っていないもの・・・。定番のミンクオイルとブラシ・脱臭剤のセットが誰でも使えてオススメです。

若い女性向け
スイーツセット
スイーツセットイメージ

クッキーやケーキと紅茶のセット・・・。優雅なティータイムをプレゼント。遠方の場合は日持ちも考えてあげましょう。

年配向け
かつお節・乾麺セット
かつお節・乾麺セットイメージ

昔から定番のものが安心です。かつお節は引き出物には欠かせない存在。軽いものがいい場合はかつお節。持った時の重量感も考えるなら乾麺がオススメです。

ファミリー向け
入浴剤・タオルセット
入浴剤・タオルセットイメージ

家族全員で使えるものが喜ばれます。暑い夏はさわやかな入浴剤がオススメ。タオルは何枚あっても助かるもの。両方ともにシンプルなものを選ぶように心がけましょう。

同僚クラス
ワイン・フォトフレーム
ワイン・フォトフレームイメージ

ワインがオススメ。スリムなボトルタイプはインテリアにもなります。お酒が苦手な方にはフォトフレームもいいですね。サイズはハガキサイズにしておくと写真以外にも使えるので喜ばれます。

親族クラス
カタログギフト
カタログギフトイメージ

親族は要望もそれぞれ。そんな時はカタログギフトがオススメ。金額によってはグルメカタログもありますよ!事前にご祝儀をもらっている場合は、カタログギフトの金額も少しだけUP!してみては?

カタログギフト

カタログギフトイメージ

最近は、カタログギフトでゲストに好きな商品を選んでもらうのが喜ばれています!荷物にもならないし、とても人気です。いろんな種類があるから、あげる側の二人にもカタログギフトを選ぶ楽しみがあります☆


近年のトレンド

近年のトレンドイメージ

定番だった、和・洋食器、グラスなども一工夫が必要な時代のようです。ブランド品、ネームバリューのあるものなら、特に若い世代に喜ばれること請け合いです!
あとは実用的で、自分ではあまり買わないもの、何個あっても困らないもの、インテリア(でも好みが分かれやすいから十分注意しましょう)、アクセサリー(男女で分けた方がいいですね)、キッチン用品、バス・リラックス用品なんかが近頃のトレンドのようです。



みんな大好き♪ブランド品


みんな大好き♪ブランド品イメージ

ブランド品って言うと、「高いんじゃないの~?」って思いませんか?
ところが、ティファニーのティーカップやワイングラスセットは4,200円から購入できるし、エルメスやウェッジウッドもデパートの割引セールやネットショップで探せば手ごろなものが見つかるんです!
アピールポイントはセンスだから、たった一枚の小さなお皿でも、記念に
残るものはたくさんありますよ!


一番嬉しかったりする「サンクスカード」

一番嬉しかったりする「サンクスカード」イメージ

みんな同じはずの引き出物の中から自分宛に書かれたメッセージカードを発見すると、シンプルに感動するものです。
いつもは恥ずかしくて言えない素直な気持ちと感謝の言葉が書かれていたら、我が子を送り出す親のように涙を流す子が続出するかもしれませんよ~。




一括請求BOX

資料請求
内容を確認・変更
見学予約
内容を確認・変更
ブライダルフェア予約
内容を確認・変更

まとめて資料請求・見学予約